春夏秋冬・・・日本の四季を楽しむ



        

慌しく過ぎて行くいつもの一日の中にも、小さな雪月花がきっとあるはず
わたしたちの胸に響いてくるものは今も昔も変わりません
四季折々の豊かな自然にはぐくまれた「和」の心
お茶室へ一歩足を踏み入れると、凛とした空気と静寂の中、日常とは違うわたしの場所がありました
市中の山居へようこそ


トピックス&お知らせ

◆茶道体験レッスン◆ 募集中  和室で伝統文化のおもてなし体験を!
興味を持ったら、まずは体験レッスンで雰囲気を感じてみてください
今年は内面から自分磨きをしてみるのはいかがでしょうか
伝統を見直し、そこから新しい発見をしてみませんか

「茶道」の稽古とはどういうことをするのだろうか?
伝統文化には興味があるので始めたいな、雰囲気はどんな感じかな?
など思った方は是非どうぞ

茶道体験レッスン受講者募集中です→ 詳細はこちら
◆茶花講座◆ 稽古中に茶花を活ける体験しました  
茶花が豊富にある時期に開催する実践講座です。
今回はやぶ椿を使って、炉の茶花を活けてみました。
まずどんな花を使うか選んでくることからスタート。初めて茶花に挑戦する人も自分なりにやってみましょう。説明を受けながら、それぞれ素敵なお花が完成しました。これからお花を拝見する時の気持ちに変化が生まれてくれれば嬉しいです。

平成29年3月4日(土) → 詳細はこちら
◆研究会「掛物の基礎知識」◆ ご報告  
今年の研究会は「掛物の基礎知識」と題し、掛軸について学びました。
茶席に入って一番先に拝見する掛軸、書いてある字は何て読むのか、どういう意味なのかについては学ぶことも多いのですが、今回は掛軸の種類や表具について詳しいことを学ぶ会に致しました。
実際に色々なタイプの掛軸を比べてみることで、より興味を持っていただけたようです。

平成28年11月26日(土) → 詳細はこちら


◆2017イベントリポート◆
・初釜→1/7
・茶花講座→3/4
・鎌倉散策→3/12その 1その2
・開校記念日→4/1
・研究会→8/26

◆2016イベントリポート◆
・初釜→1/9
・「遠山記念館」の登録文化財茶室で「雛のお茶一服」→2/28
・焼物講座「茶の器、食の器」→3/6
・「春分茶会」於登龍庵→3/21
・水戸吉田神社「観桜野点茶会」→4/3
・「市川市茶道会月釜6月」於登龍庵→6/5
・水戸吉田神社「大茶盛茶会」→7/22
・茶道実践講座「茶杓作り体験会」→8/27
彩色象嵌の器「奥田冬門作陶展」開催しました→10/19-24
研究会「掛物の基礎知識」→11/26
 ◆2015イベントリポート◆
・初釜→1/10
・水戸吉田神社「観桜野点茶会」→3/29
・焼物講座「茶碗の道しるべ」→4/5
・茶陶研究会実践編「茶陶の技法にチャレンジ!織部茶碗を作る」→5/175/31
・和茶美の会vol.6[おもしろうてやがて悲しき鵜舟かな」→5/23
・和茶美の会vol.7「雨を楽しむ茶会」→6/27
・源信庵「納涼茶会」にて薄茶席→7/26その1その2
・和茶美の会vol.8「筑波嶺の岩もとどろに落つる水」→8/22
・台北協会二十周年記念茶会、講演→9/2.3
・大本山正中山法華経寺にて市川市茶道会月釜担当→10/4
・茶道鳳門十周年記念茶会→11/28祝賀会記念茶会